GrandFinale

日常と備忘録(ブログ移行途中)

ボストン美術展

雲龍図、すごい迫力でした。

 

曽我蕭白作品はぐっと惹きつけられますね。

 

吉備大臣入唐絵巻をよく見たかったんですが、時間と人混みでゆっくり見るのはかないませんでした。

 

天王寺の美術館は場所柄のせいかマナーが悪いです。